キャッシングサービスの中で異様な存在感を放っているカードローン

キャッシングする上で注意するべき金利と返済

キャッシングするときはカードローンの良いところばかり見てしまうものですが、悪いところもしっかり見ておかなければいけません。
たとえ50万円ぎりぎりまでしか借りられないとはいえ、50万円まで借りてしまえば返すのはとても難しいです。
それにともなう金利も18%ほどあるので、全部返したときには総額100万円を超えてしまっていた、なんて話もあります。
そこでここでは、キャッシングの利用をする上で注意するべきことに触れます。


キャッシングの金利を見るときの注意点

カードローンなどの少額キャッシングを利用する時は、金利はほぼ上限のほうだけ適用されると思ってください。
貸金業法では、キャッシングする金額によって金利の上限も決まっているのですが、100万円未満の場合は15~18%程度に収まってしまいます。
ですから、低いほうの数字ばかり見て会社を選ばないように注意してください。


返済方法もよく確認しなければいけない

カードローンの場合でも、翌月一括払いとリボ払いがあります。
少額なら一括で返すことで最小限の利息で済みますが、リボ払いとなると返済する回数が増えるので利息も少しずつ膨らみます。
「一括で返すのも分割で返すのも一緒じゃないの?」と思ったら大間違いで、返済が長引けば長引くほどその合計額は上がっていくようになっています。
これが貸金業の上手いやり方なのですが、法改正前はこれが露骨すぎたために印象が悪かったというわけです。
法改正されて以前よりも自己破産する利用者は大きく減りましたが、それでもまだ多重債務をしてしまう方はいます。
そうならないためにも、金利と返済には細心の注意を払いましょう。

Posted under キャッシング大全

カードローンなら口座不要でキャッシング可能

キャッシングをするときにネックになりがちな口座が不要で借りられるのは、カードローンだけです。
また、利用する銀行や消費者金融の口座を持っていなくても、カードを発行することができます。
普段利用している普通預金とは関係ないところからでもキャッシングできるので、お金を借りられる幅が広がりますね。
口座不要で借りられる貸金業者の魅力をお伝えいたします。


銀行の口座がなくてもキャッシング可能

最近になってメガバンクからも発行されるようになったカードローンは、メガバンクの口座がなくても作れるのです。
申し込み資格は消費者金融と同じく、「満20歳以上65歳以下で安定した収入があること」なので、ほとんど誰にでも銀行からキャッシングすることができます。
銀行のモノという安心感と特別感は、消費者金融では味わうことの出来ない喜びです。


消費者金融でもカードローンは使いやすい

カードローンは、その支店のATMだけではなく、提携しているATMでも利用できるので使うときに場所に困りません。
大手消費者金融のほとんどはメガバンクのグループなので、もちろんATMも提携しています。
キャッシング業界だけではなく、コンビニのATMなどにもその範囲は広がっているので、これからさらに使いやすくなることでしょう。
ただし、あまりにも使いやすいからといって限度額いっぱいまでお金を借りると、返すのはその何十倍も大変なことになるので、目的と金額を前もって決めておくように注意してくださいね。

Posted under キャッシング大全

キャッシングを利用するのに用いる方法

キャッシングを利用するとき、どの方法からお金を借りるか決めなければいけません。
現在主流になっているのはカードローンですが、他にもあるので自分が使いやすいと思う方法を選びましょう。
基準としては、現金を持ち歩きたいかそうでないかで分かれる、といったところでしょうか。
カードローンのおさらいをしつつ、他の方法にも触れて説明いたします。


カードローンはキャッシングの王様

誇張表現かもしれませんが、カードローンはキャッシング界の王様です。
審査に通過しやすい、早い、借りるのも返すのも簡単、いつでもどこでも自由に好きなとき、と四拍子揃ったスーパーキャッシングとも言えます。
言い換えれば、貸与されたクレジットカードのようなもので、これまでと大きく異なるのは「何度でも利用できる」という点です。
最初に申し込みをした利用限度額内であれば、何回でも借りられる何回でも返せるので怖いものなしです。


その他の方法も人によっては良い

その他のメジャーな方法としては、指定口座への振込融資があります。
持っている口座か貸金業者が指定する別の口座に、希望する金額を借り入れしてもらう方法です。
WEB上で行うこともできますが、電話で行うほうが一般的なようです。
その方法なら、誰にも知られることなくキャッシングを利用することができるので、気になる場合は調べてみましょう。
電話確認があるケースには要注意です。

Posted under キャッシング大全

キャッシングサービスでお金を借入れる方へ

キャッシングを利用するということ。
お金を借りるということは、お金を稼ぐために働く必要も無くその賃金を苦労せずに手に入れることができるということ。
そのお金は絶対に返済の必要があるのですが、きちんと返済を完結できれば何も問題ありません。問題はいかに、どれくらいの期間でお金を返し終わるのかということ。
キャッシングにはいつもリスクがついてくるもの。
それをきちんと予測した上で借り入れを行い、カードローン、多目的ローン、何でも良いですが実際の借り入れを行いましょう。


キャッシング前に立ちはだかる審査

お金を借入れる前に審査があります。
業者がこの人にお金を貸したとしてきちんとそのお金が返ってくるのか、その審査を行うのです。収入状況、過去の借り入れ状況。現在の借り入れ情報。金融トラブルがあったか否か
それぞれを調べられたうえで、そのあとキャッシング可能かどうか決定が下されるのです。


どれくらい時間がかかるのか

審査。それから融資にかかる時間は業者ごとに異なります。即日審査、即日融資に対応しているのか。そのことをしっかり調べておきましょう。キャッシングに関して時間の要素はとても重要です。お金が早く手に入ればそれを使うのもまた早くなりますよね。

Posted under キャッシング大全