キャッシングするなら口座不要のカードローン

カードローンなら口座不要でキャッシング可能

キャッシングをするときにネックになりがちな口座が不要で借りられるのは、カードローンだけです。
また、利用する銀行や消費者金融の口座を持っていなくても、カードを発行することができます。
普段利用している普通預金とは関係ないところからでもキャッシングできるので、お金を借りられる幅が広がりますね。
口座不要で借りられる貸金業者の魅力をお伝えいたします。


銀行の口座がなくてもキャッシング可能

最近になってメガバンクからも発行されるようになったカードローンは、メガバンクの口座がなくても作れるのです。
申し込み資格は消費者金融と同じく、「満20歳以上65歳以下で安定した収入があること」なので、ほとんど誰にでも銀行からキャッシングすることができます。
銀行のモノという安心感と特別感は、消費者金融では味わうことの出来ない喜びです。


消費者金融でもカードローンは使いやすい

カードローンは、その支店のATMだけではなく、提携しているATMでも利用できるので使うときに場所に困りません。
大手消費者金融のほとんどはメガバンクのグループなので、もちろんATMも提携しています。
キャッシング業界だけではなく、コンビニのATMなどにもその範囲は広がっているので、これからさらに使いやすくなることでしょう。
ただし、あまりにも使いやすいからといって限度額いっぱいまでお金を借りると、返すのはその何十倍も大変なことになるので、目的と金額を前もって決めておくように注意してくださいね。


推奨

Posted under キャッシング大全